ネットでファッションアイテムを購入する際のポイント

ファッション通販で失敗しない買い方

写真の落とし穴!

実際の透け感と色味を知る!

ファッションアイテムを選ぶ際に、色が気に入るかは重要なポイントです。
そこで失敗しないための2つのことを見ていきます。
まず「透け感」です。
特に白やベージュ、水色等の薄い色のアイテムは透けてしまうものもあります。
その場合は合わせるインナーで色や雰囲気が変わります。
また、それ1枚で着たい場合は透けのない色への変更なども検討する必要があります。
次に「色味」です。
本来は写真を参考にすべきですが、写真は室内、屋外どちらで撮ったかや、光がどの程度当たっているかで見え方が違います。
商品説明欄にも「実際の商品と色味が異なって見える場合がある」といった注意書きがあることが多いです。
口コミでは実際の色味を「もっと赤味が強い」「白というよりクリーム色」など詳しく書いている人が多いので見て参考にしましょう。

生地に触れられないので情報収取!

ネット通販では実物に触れられない分、生地の情報はアイテムの説明や口コミの欄で必ず確認しましょう。
特に重要なのは、「伸縮性」です。
伸びると思ってぴったりサイズを購入したら、伸びない生地で動きづらい、オフィスで着ようと思い、キッチリ見えるものを選んだが、伸びる生地でカジュアルになってしまうなど、着心地や雰囲気を変えてしまうので注意が必要です。
また、生地の「厚さ、暖かさ」も確認しましょう。
写真のモデルは細い人だったのでわからなかったが、自分が着たら生地が思っていたより厚くて太って見えてしまうなんてことにもなります。
説明欄に「生地の厚さ」が書かれていることもあるので見落とさないようにしましょう。
その他に、口コミでは「この時期に着るには寒いが、春になったら丁度よい」など、どの季節に適した生地なのかわかることも多いです。


この記事をシェアする